ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーとは、金属のバネのないシリコーン素材でできた入れ歯です。

薄く軽く作成することができ、装着時の違和感が少ないのが特徴です。

また、義歯に弾性があるので、固い義歯で粘膜が耐えられない患者さんにも適用することできます。

ノンクラスプデンチャーのメリット

金属の見えない自然なカタチ

金属のバネが見えないため見た目に美しく、自然に笑っていただけます。

軽くて装着感が良い

金具を使用していないので、締め付けられる感じがありません。

優れたフィット感

初めて入れ歯をいれられる方でも、従来のものより慣れやすくなっています。

残っている歯に負担をかけない

金属のバネをかけないので、残っている歯に余計な力がかからず、負担をかけません。

金属アレルギーの方も適用可能

金属を使わないので、金属アレルギーの心配がありません。

弾力が強く破折しにくい

弾力性があり、破折しにくい素材です。

ノンクラスプデンチャーのデメリット

*総義歯などの多数歯の欠損には使えません。
*保険適応でありません。

ノンクラスプデンチャーの料金

片側1-3歯 100,000円

片側4歯 130,000円

両側 200,000円

(自費診療 税抜)