ホワイトニング歯磨き粉

歯を白くするホワイトニング歯磨き粉

歯を白くするホワイトニング歯磨き粉には、現在様々な種類が販売されています。

中には、効果が全くないのにもかかわらず、「歯がすごく白くなる!」と謳っているものも多くあります。

逆に、実際に使用してしっかりと歯が白くなるホワイトニング歯磨き粉もあります。

この違いはどこから来るのでしょうか?

国産の歯磨き粉は白くならない!

日本で発売されているホワイトニング歯磨き粉は、実はステインを除去するだけの効果しかありません。

歯を白くするとと謳っていても、アルカリ剤などでステインを剥離させ、汚れを除去するだけなので白くなりません。

日本では薬事法の関係で、漂白成分を歯磨き粉に含めることができないからです。

これは、ステインを除去した分、歯が明るくなったような効果はありますが、もともとの歯の黄ばみを白くすることはできません。

よって、これは本来のホワイトニング歯磨き粉とはいえません。

この程度の効果でも数千円するものがありますから注意してください。

アメリカ製のものは本当に白くなります

アンケート1

アメリカなど海外では、漂白効果の高いホワイトニング歯磨き粉が売られています。

当院でもお客様におすすめしているホワイトニング歯磨き粉は、スーパースマイルシリーズです。

スーパースマイルは全米100万本のベストセラーで、ハリウッドスターや有名人が多数使用していることで有名です。

研磨剤は含まれておらず、独自の処方であるカルプロックスが、歯を削ることなく着色を分解し、白くしていきます。

さらに、スーパースマイル アクセラレーターには、スーパースマイルの中でも漂白成分が多く含まれていますので、ホワイトニング歯磨き粉の中で最も白くなります。

実際に、ホームホワイトニングを受けるのに近いくらい、漂白効果が高いものです。

→スーパースマイル アクセラレーターはこちら

Copyright(c) 2005 大阪淀屋橋の河野歯科医院. All Rights Reserved.